FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
淡路島にツーリング
この前の日曜日に主人と淡路島にツーリングに行きました。


ただ、雨の降る確率が80%だったので悩んだのですが


私の晴れ女を信じて行って来ました。


…でも、主人がバイクに乗ると雨の確率100%の雨男!!


どっちが勝つのか?!と思いつつ、ぽちこは母に見て貰い出掛けました。


明石まで行き「たこフェリー」に乗ったのですが…そこに行くまでに少し雨に


やられまして…大丈夫かな??!と思いつつ淡路へ。


島に着くと雨も止み、道の駅「あわじ」で昼食を取りました。


すると…最近流行り?のゲリラ豪雨が(- -;)


足止めくらう事2時間。私は祈りました!


「淡路島にいる間だけでいいので雨を止めてください!!」と…。


そうしたら、雨も止み…淡路島は何度も訪れてますが、行った事のなかった


野島活断層記念館へ…。(やった!勝った(*^^)v)


私は絶叫マシーンとか全然怖くないのですが、こちらの震度7体験は


本当に怖かったです(> <)。。。


震度7



実際の所私は震災の1年後に結婚して神戸に越してきたので


震災の事はメディアと友達の話でしか知りません(> <)。。。


断層も凄かったです!!


断層


オレンジとオレンジ、水色と水色は元々は繋がっていたんですよ!!


どれだけ動いたのか!!


やはり、この阪神淡路大震災は忘れてはいけないですよね。。。


私がびっくりしたのは復興の早さでした。


こちらに来た当初は仮設住宅が凄く沢山あったのですが、


みるみるうちに減っていき、2年程で跡形も無くなりました。


…その後、雨も止み洲本にある足湯に行きました。


足湯


ほとんど人がいなくて良かったですよ(*^^)v


そこから、もう帰らなければ…という事で岩屋まで急いだのですが


2.3分遅れて乗ろうと思っていたたこフェリーに乗れず30分待ちました。


明石大橋


たこフェリーからの明石大橋です。


この1本のフェリーに乗れなくてとんでもない目に遭ってしまいました。


それは明石についたら、ポツポツと雨が降り出し…またゲリラ豪雨!!


バイクで約1時間…家までずぶ濡れでした。


帰ってすぐお風呂に入ったので二人とも風邪を引かなかったのでよし!!


としましょう。


でも、私のお願い「淡路島にいる間だけ…」では無く「帰るまで」にすれば…


まっ帰ってしまえば中々出来ない楽しい思い出に変わりましたけどね(- -;)


オリジナルブーケ、アレンジメントいつでも賜ります。お気軽にご連絡を!!

こちらまで

只今ブログランキングに参加中この文字をぽちっと押して頂くだけで、

これからの励みになりますので、どうか宜しくお願い致しますonちゃん安田さん
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

ご夫婦でツーリングとは~!
なんか碧ねぇさんのイメージにぴったりすぎてかっくいい~!
結婚して2年目ぐらいの時に、夫の親戚への挨拶回りに大阪&九州に行ったときに明石大橋を通りました。、道の駅の展望台から鳴門の渦潮がちょびっと見えたような記憶が。。。
そのとき兵庫にも寄りましたよ~!
活断層、本当に自然の脅威を感じさせますね。
あれだけの甚大な被害を受けながら復興に向けて
明るく前向きに生きている被災地の方をテレビで見て感動したのを思い出しました。
hanamoyoさんへ
ツーリングっていうか私は後ろに乗ってただけだけどね(- -;)
うん。本当にね…結婚決まって主人が住んでた所に行くまでは
まだ1年位で長田とか壊滅的だったのをしっかり覚えてるわ!
今回知ったんだけど、私たちがテレビで見てた災害の他にも
凄い災害があった事初めて知ったのよ!!
本当に関西の人の凄さを目の当たりにしました(*^^)v

鳴門は楽しいよね~!!
ツーリング!格好いいですね~。
 復興していてほっとしますね。

風邪もひかなくってよかったです(笑)
ツーリングなんて。。。すてきーかっこいい~♪
晴れ女の碧さんのすごいで願力すねi-1
ゲリラ豪雨の中、1時間もバイクを運転したご主人もすごいです!!
風邪をひかなくて良かったですね。
明石大橋の景色、きれいで絵葉書のようi-189たこフェリーも見てみたいなぁ^^
地震、恐いですね。関東もいつ大きな地震が起きてもおかしくないので、他人事とは思えません。
短期間で復興を遂げた関西の方のパワーはホントにすばらしいです!!
バイク乗れるんですね~。すごい!!!
ツーリングしてる人を見ると気持ちよさそうですよね。
うらやましいな~。

しかし雨男対晴れ女の対決はすごいですね^0^
それも雨はゲリラ豪雨ですもんね(笑)半端じゃないです^^
でも淡路では晴れて楽しめて良かったですね。
阪神大震災。。。香川でもすごく揺れました。
ものすごく怖くて少しの間足が立ちませんでしたが、
テレビを見たらすごいことになっていて、何度も目をこすったのを覚えてます。忘れてはいけませんね。
あの悲惨な状態からの復興はさすが関西人の根性感じます。あんな断層はじめてみました。心に焼き付けます!!!
みきさんへ
ツーリングいいですけど、今度は晴れた日に行きたいです(苦笑)
まっ私は後ろに乗ってるだけだったんだけど…
普段しない体制なので次の日体がめっちゃ痛かったです(- -;)
emikoさんへ
いえいえ(- -;)格好よくはないですよ!!
雨降るの覚悟で行ったのできったない格好でしたし(苦笑)
明石大橋は確か日曜日だけレインボーになるのですが
私が写したからか?丁度青くなってた所でした(*^^)v

地震は本当に怖いですね!!次は南海か関東ってすわれてますもんね。。。
mokomokoさんへ
ごめんね~ちゃんと書いてなかった(- -;)
私は後ろ専門!!主人が大型持ってるの。
マンション側と駐車場の問題でなかなか買えなかったんだけど
この6月にやっと念願の購入に至り…嬉しくて仕方ないみたい(苦笑)
私は暑い時は乗らないって言ってて、今回初めて乗せてもらいました。

そっか~香川も近かったもんね。怖かったでしょう!
高速道路が倒れてバスが落ちそうになってた映像覚えてる?
今、私達が住んでるすぐ側なんだよ!!
でも、私が来た時はもう跡形もなかったの…。凄いと思った!!
めちゃかっこいいですね♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪
風を感じるのって・・・気持ちいいのでしょうね。

しかも夫婦で、楽しそうでいいなぁ♪
チャンミさんへ
風を感じるのはとっても気持ちがいいですよ♪
ただ、雨は死ぬほど辛いです(苦笑)

家は子供がいない分夫婦で楽しむ事が多いんでしょうかね(- -;)
ツーリングかっこいい!
それも夫婦でなんて(^^)
私はバイクは怖くて、原付でもビビリまくりです(^^;)

碧さんの晴れ女と御主人の雨男が、対立した1日でしたね(^^)
お疲れ様でした。
応援、ぽち。
小トトロさんへ
小トトロさんは怖いですか?
私は何キロ出されても平気なんですよ。

本当に…私は晴れ女ですが、主人のバイク+になると
100%に近い雨男になるので大変でした(- -;)
こんにちは♪
今回の碧さんのツーリングはゲリラ豪雨の中の激走だったのね!スリル満点ですね。
淡路はいいお天気でよかったです♪さすが晴れ女!!

・・・私は、バイクが(原付も)怖くて、自分が乗ったこともなければ、乗ってる人も見るのも怖いんですv-12
実をいうと、自転車もあまりうまく乗れませんv-399←ただの運動おんち!?
変でしょ(笑)

私は深江の実家で被災したのですが、あの日のことは一生忘れません。
今日を一生懸命生きなくては!!明日はないのかもしれない!!
って、心からそう思いました。
おばあちゃんになったら、震災をしらない若い人をつかまえて、同じ話を何度もしてしまいそうですv-356
私も断層見てみたいわ。
mikiさんへ
バイク怖いですか?私は全然平気なんですよね(- -;)
晴れ女も主人のバイク+の雨男には最後にはかないませんでした!!
変な言い方かもしれませんが、mikiさんは自転車とか上手く乗れないのも
mikiさんっぽいって思っちゃいます!

そうだ、震災はモロだったんですよね!しかも深江だったんですね!
そうとう酷かったと思います。。。
おばあちゃんにならなくても語り継ぐ事って凄く大事な事だと思いますよ(*^^)v
断層は一度見てください!!!
プロフィール

碧(みどり)

Author:碧(みどり)
碧のブログへようこそ♪

はじめまして、北の大地で生まれ育ち、現在神戸でパパさんと愛犬の3人で暮らしている専業主婦です。



この「ラスカル」の名前は「らすか」身長約20cm。作品との対比に使ってます♪

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
コメントありがとうございます♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中



にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
にほんブログ村





フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
☆宜しくお願い致します☆